光と影のライティングが織りなすファサード・エクステリア

無機質なコンクリートの擁壁を凹凸のある石貼で重厚感を演出し、ライティングすることで壁の素材感が浮かびあがり、ドラマティックなエントランとなりました。

階段横に植栽を設け、Gフレームによるゲートで奥行き感も演出しています。

芦屋市

壁面のライトアップがお客様をあたたかく出迎えてくれます。

アプローチ階段には素材にこだわり、大理石調のタイルでグレードアップ。

踊り場や門周辺にはダウンライトで足元の明るさを確保しています。

PAGE TOP